昆布成分配合の白髪染めが人気の理由

最近は、しっかり染まって、しかも安くて簡単に購入できるヘアカラータイプの白髪染めより、昆布成分配合の白髪染めが人気になっています。
昆布などの海藻類は髪に良い、というのは有名ですが、漠然としたイメージしかない方からすると、何故昆布配合の白髪染めが人気なのか分からないかもしれませんね。

昆布成分配合の白髪染めの人気の理由は、まず昆布に含まれるフコイダンの効果にあります。
フコイダンというのは海藻類に含まれる成分で、海藻の表面にあるネバネバとした粘着性のある透明な成分です。

フコイダンはよく育毛剤の主成分として使われていますが、これはフコイダンが毛母細胞を活性化して分裂を促し、髪の成長を促進するという働きをもっているからです。
また、フコイダンは優れた保水力を持っているので、髪や頭皮を保湿して抜け毛を防ぐという効果も期待できることから育毛剤に使われているのですね。

白髪染めとして昆布成分が人気なのは、この保水力の高さです。
白髪の原因はいろいろありますが、直接の原因となるのは髪の色素を作るメラノサイトの働きの低下です。
そしてメラノサイトの働きを低下させる原因となるのが、加齢やダメージによる頭皮の乾燥や血行不良なので、この影響は髪のダメージにも繋がります。

フコイダンが持つ保水力は、乾燥した頭皮に潤いを与えて血行を促進してくれるので、頭皮環境を改善して髪を健康にしてくれます。
普通の白髪染めだと、繰り返し使うほど髪が傷んでぱさついてしまいますが、昆布成分配合の白髪染めなら、染めても染めても髪が傷むことはなく、逆にハリのある健康な髪の毛になることができるのです。

それに、昆布成分配合の白髪染めは、アレルギー症状を引き起こしたり、頭皮にダメージを与える化学合成物質は使われていないので、髪や頭皮に優しいという特徴があります。
また一般的にトリートメントタイプの白髪染めになっているので、使いやすいという特徴もあります。

このように、髪を健康にしながらダメージも与えず、しかも簡単に染められるというのが昆布成分配合の白髪染めの人気の理由です。

関連記事

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る