男性用白髪染めの選び方!メンズ白髪染めに迷ったらコレを選ぼう!

近年は男性でも白髪をケアする方が増えているので、需要に合わせて男性用白髪染めもいろいろなメーカーから発売されています。
そのため、白髪染めを使おうかなと思っても、あまりの種類の多さにどれを使えばいいか分からないという方も多いようです。

男性用白髪染めは、染め方や使い方はもちろん、染まり具合からダメージの大きさまで商品ごとに違うので、初めて使う方からすると選ぶこと自体が難しいかもしれませんね。
細かいことを言ってしまうと、男性用白髪染めは白髪の状態や髪質、頭皮の状態などにあったものを選ぶことが大事です。

ですがこういったことを自分で正確に把握するのも難しいですから、まずは選び方のポイントを押さえておきましょう。

男性用白髪染めの選び方でもっとも重要なポイントは、髪や頭皮へのダメージが少ないものを選ぶということです。

白髪になってしまうということは、何らかの原因でメラノサイトの働きが低下してしまっている状態です。
原因は加齢や頭皮トラブル、栄養不足、ダメージなど人によってさまざまですが、いずれにしても髪や頭皮の環境が悪化してメラノサイトに悪影響を与えることが原因です。

そのような状態になっているところに、白髪染めでさらにダメージを与えてしまうと、黒髪の部分のメラノサイトの働きも低下させてしまって白髪が増えてしまうかもしれません。

また、すでに全体が白髪になっているという方の場合、毛根組織自体の機能が低下している可能性があるので、強い刺激を持つ白髪染めを使ってしまうと、抜け毛や薄毛へと進行してしまうかもしれません。
ですので、白髪や抜け毛を進行させないためにも、ダメージが少ない白髪染めを選ぶようにしましょう。

ただし、ダメージが少ないということは、それだけ染める力が弱いので白髪の染まり方に満足できないかもしれません。
もしきちんと染まるというのを優先したいという方は、毎日使えるトリートメントタイプの白髪染めを使うといいでしょう。

トリートメントタイプは刺激も少なく、髪にも優しいですし、毎日色素を浸透させることができますから、トリートメントタイプから選ぶといいですね。

関連記事

よく読まれている記事

ページ上部へ戻る